So-net無料ブログ作成

サッカー選手がボクシング選手になる

http://www.afpbb.com/articles/-/3143525?cx_part=top_block&cx_position=4
サッカー元イングランド代表のファーディナンド氏(38)がプロボクサーになってタイトルを目指すと宣言し、ボクシングの関係者からは世間知らず、ボクシングをナメている、など、批判されています。

サッカーもボクシングも、さっぱり興味がない私ですけど、本人が挑戦したいと言うのですから良いと思います。

素人の私の意見ではありますが、けっこう戦えるのでは?
異なるスポーツだと言っても、サッカーも過酷なスポーツであり、ファーディナンド氏は長い選手生活で、体力、スタミナなどの調整や配分を体で覚えているだろうから、ボクシングへの順応力は高いと思われます。
殴り合う時の攻撃と防御に必要なのであろう反射的な能力はサッカー選手であれば、ある程度備わっているような気がするので、訓練で技術的なことを磨いていけばタイトルを狙うことだって可能です。

サッカーは、と言うよりスポーツ界のことは、外国の選手はもちろんのこと日本の選手でさえ名前を知らなくて、ファーディナンドという人も初めて知ったのですが、う~ん、年齢を考えるとキツそうだけど、ちょち若さが足りないファーディナンド氏がどこまでやれるのか、これはこれでとても面白い試みなので応援したいと思います。

よしなに

コメント(0) 

トランプ大統領、「北朝鮮を完全破壊する」

http://www.afpbb.com/articles/-/3143513?cx_part=topstory&cx_position=2
19日、トランプ大統領は国連総会で、自国と同盟国の防衛を迫られれば、北朝鮮を完全に破壊するとロケットマン(金正恩氏)を牽制しました。

同盟国にとっては頼もしくも思える発言ですけど脅迫は良くありませんし、イスラエルのネタニヤフ首相は勇気があると称賛していますが、これが勇気ある演説だったとは到底思えません。

大統領就任以来、トランプ大統領は、公約してきたことを実践しようとしました。
これは、トランプならやり兼ねないという事を示すことになりましたし、トランプ大統領の気質を示すのにも効果的だったに違いありません。 金正恩氏にも良く分かっている筈なので、一線を越えるようなことはしないでしょうけど、ミサイルによる挑発行為は体面や国威の高揚のためにも続けるかも知れません。
それでも、トランプ大統領も完全破壊を本気で考えてなどいないと思いますし、おそらく、脅せば金正恩氏が自粛してくれるのではないかと期待しての発言だと思います。

北朝鮮関連で問題なのは米国やグァムより日本です。
それはミサイルが危険だと言うのではありません。 何らかの事故でもない限り、危険などない遥か上空のミサイルに対して、全く関係なさそうな地域にまで及ぶ情報伝達のやり方は非常に馬鹿げています。
先日のミサイル発射で政府は迎撃措置を取りませんでした。 言うまでもないことですが、最初から危険がないことを知っていたからです。 それでも、今の政府にとって これを使わない手はありませんので危険を装って支持率回復のために煽ったという滑稽な話になっています。

金正恩氏が敵意を抱くのは あくまでも米国なので日本なんか相手にされていませんが、金正恩氏は意識していなくとも安倍政権を助ける結果になりました。
しかし、ミサイルをちょっと試し射ちすれば、それを日本政府が喜んで利用するのを金正恩氏に悟られているとは思います。 その意味で、日本を衰退させるのは北朝鮮だと言えるかも知れません。

コメント(0) 

2026年 札幌冬季オリンピック

来ないと思っていましたが、どうやら、そうでもなさそうなのが26年冬季五輪の開催を目指す札幌です。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/213744

五輪招致をめぐって必ず出てくるのが経済効果で、数多の例に漏れずに、札幌市も甘い話で市民の支持を得ようとしています。 しかし、見込んでいるという開催経費についても、東京五輪と同じで信用などできません。
これらは、それでなくとも貧乏くさい北海道の財政を圧迫しかねません。

例えば、アテネ五輪後にギリシャはどうなりましたか?
近年の開催国は、ギリシャだけではなくて 殆んどの国で景気が悪化しています。 ACジャパンは " ライバルは1964年 " だなんて、気色の悪いキャンペーンをしていますが、今の日本は、これから成長しようとしていた1964年の時とは違います。 
五輪開催で一時は良くなったかに見えたとしても、もはや、オリンピックの経済効果などというものは幻影でしかありません。

そもそも、健全なスポーツの祭典で、どうしてあれ程の経済効果を煽るのですか?
無論、一部の人たちが大儲けを期待できるからです。 マスコミは視聴率を取ることしか能がないから良い餌となる五輪を必要以上に宣伝しますが、一般人には実質上の恩恵は何もないだろうし、それどころか、開催後に経済の落ち込みのリスクがあります。 1964年の東京五輪でさえも開催後の翌年に不況を経験したのです。

開催地決定後の東京の混乱ぶりを見ていただきたい、札幌市民の選択肢は招致の取り下げしかありません。
くだらない戯言で夢を見させられて戸惑うことのないように願います。

コメント(0) 

ブラジル検察がリオと東京の五輪招致に買収があったと結論

13日の英ガーディアン紙は、リオ五輪と東京五輪招致の不正疑惑について、国際オリンピック委員会(IOC)の関係者に多額の金銭が渡ったとブラジル検察が結論付けたことを報じました。
http://www.huffingtonpost.jp/2017/09/14/tokyo-olympic_a_23209934/

はいはい。
もう日本人は、東京五輪が間違いなく開催されるものと誰もが認識しております。
しかし、それは まだ甘い見通しのようです。

フランス当局はリオ五輪招致の買収工作を疑って操作中ですが、このことについて、バッハ会長は証拠が上がれば適切な処罰を下すと言ってますので、当然、東京五輪だって不正が明らかになって尻尾を掴まれれば開催への影響が出てくるでしょう。

ぜひとも フランス当局の目聡くも妥協のない完全な調査を期待したいところです。
バッハ会長の、IOCは高潔性を重んじるという言葉を信じます。 今後も懸念される不正の予防のためと、オリンピックに崇高な精神で出場した選手の名誉に 泥を塗るようなことが起きないように厳し過ぎるくらい厳しくして構いません。

コメント(0) 

アップルのiPhone、X(テン)

http://www.bbc.com/japanese/video-41249891
11万円もするiPhoneですかぁ?
売りのひとつは持ち主の顔でロックが解除されるという「フェイスID」 そして、自分の顔に合わせて絵文字が動くという楽しい機能です。(んなもんいるか!)

新しいiPhoneの幕開け? へえ?
でも、私にとっての携帯端末(携帯端末の定義は置いておいて)は、電話とメールができてなんぼのもんという認識です。
ちょっと調べたいことがあるとか、せいぜい音楽を手軽に聴けるというのは良いかも知れないという程度ですから、あのような小さい画面の機械に様々な機能が備わっていても、あまり関心はありませんし、ゲームは好きだけど 携帯でゲームする気にはなりません。

スマホが大好きな人は新製品のiPhone8とiPhoneXのどちらが良いかを悩んでいることでしょう。
スマホないと生きていけないとか、命だ!と言う人もいるわけですが、どちらもお手軽価格とは言えないものの、命がこの値段なら安いものです。

iPhonの売上は減少していると伝えられていましたけど、しかしながら、たとえ高額であろうとも、iPhone8とiPhoneXは売れると見通す投資家もいます。 つまり、世界に何億か使われているiPhoneのうち、半数近くが2年以上前の古い機種なので買い替え時期の需要が予測されるのです。

かなりの売上があったらしいiPhone6も安いとは言えませんでしたが、私は必要ないですけど、まあ、何年間か使い続けることを考えれば10万前後の価格でも高くはないと言えば高くはないかもね。
1.jpg
コメント(0) 

金正恩氏に跪いて感謝

NHKの世論調査で、内閣支持率が44%に上がって不支持率は36%に下がり、支持率のほうが上回りました。

言うまでもなく最大の理由は北朝鮮のミサイル発射と核実験ですが、案の定、日本政府としては北朝鮮を強く批判し、首相は米国をはじめとする近隣諸国との電話会談で素早く対処しました。
これは国民を大いに納得させます。

「他よりマシに見えるから」がもっとも多いそうですけど、ふ~ん、マシに見えるんだ? 確かに他も同じように駄目だけど、これでは政府の暴走を止める時間稼ぎが出来ません。

金正恩氏が暴れるだけ暴れてくれれば支持率が上がるのですから、日本政府にとっては跪いて感謝こそすれ、批判するなんて とんでもないことです。
実質的には大したことは出来なくとも然るべき対策を施したと見せかければ、それだけで支持率が上がって死にそうに見えた安倍内閣に活力を与えます。 さらに有難いことには、森友と加計で追い詰められそうになっていた拙い気運をひっくり返すこともできました。

ついには安倍首相の側近が、自衛隊が巡航ミサイルなどを持つべき時期が来た、などと思った通りの反応を示しています。
単純にミサイルシステムのみを導入すれば良いというものではないらしく、それらに伴う費用は数千億円では収まらなくなるので、米国にとっても金正恩氏の無謀な挙動には大いに恩恵があるというわけです。

巡航ミサイルは対艦や対地攻撃のためのミサイルですから、基本的に日本には不要で(これについては戦術抑止云々という考えがあります)、恐らく使う機会は無いだろうし、そもそも米国からは使わせてくれる許可は絶対に下りないだろうから、結局は持っているだけの代物になるのではないかと思います。

かかる費用は天から降って来るわけではないので、国民が安倍首相を支持すると言うことは、ますます無力な自分たちを追い詰めることになるのです。

コメント(0) 

AI開発競争で第三次世界大戦

米電気自動車テスラのCEOイーロン・マスク氏によると、人工知能開発をめぐる国家間の競争が文明の存続を脅かすだろうと警告しています。
https://www.cnn.co.jp/tech/35106807.html?tag=cbox;tech

ロシア・プーチン大統領は、この分野でトップに立つ者が世界を制すると主張していますが、米国、中国は当然として、インドも進んでいるのですね。 AIは確かに怖いのですけど、警戒していると言うマイク氏も人類に役立つとか言うAIを目指して新会社を作っているそうです。
しかし、人類に役立つAIと言っても結局はAIなのですから、いくら安全に気を遣っても完璧に危険を排除するのは不可能なのでは?

いまや人類はコンピューター無しの生活を考えられなくなってしまっていますが、これが本当に人を豊かにしているのかどうか疑問に思っています。

いまのsiriやcortanaのレベルで軽く会話を楽しんだり、コンピューターゲームなどで遊んでる程度なら悪影響があったとしても たかが知れますが、こう何でもかんでもがコンピューター絡みだと、人間はコンピューターを操作する単なるオペレーターになり下がるどころか、AIのおかげでコンピューターの扱いを覚える必要さえ無くなるのです。

「コルタナさん、音楽を再生してくれる?」
「はい、再生待ちに追加します」

現在はこの程度ですけど、今後のAIはもっと賢くなるでしょう。

「コルタナさん、マイケルジャクソンを どこにいても聴けるようにしてくれる?」
「少々お待ちください・・・マイケルジャクソンはBADとBille Jeanがあります」
「BADを」
「はい、 OneDriveのmusicに保存します。 ファイル形式は何が宜しいですか?」
「ファイル形式?何のことだか分からないや、適当にやっといて」
「わかりました、mp3で保存致します」

かつて個人が長い経験を積み重ねて習得してきた知識や技術の類は、意味がなくなってくるのではないかと思います。

コメント(0) 

・・・おやおや

カプコンさんは、バイオハザード7のゴールドエディションを12月に販売するそうです。
パッケージにはゲーム本編、DLCの「Banned Footage Vol.1 & Vol.2」、3つ目の有料DLCになる「End of Zoe」が同梱されてPS4版が 4,620円+税になるとのことです。

ふうん、ん?あら? 最初のパッケージ版を1万円で購入したユーザーは、当然「 End of Zoe」を無料DL出来るんだろうと思いきや、お楽しみいただきたければ別途購入してくれ、などと冗談を言っています。
1.jpg

まあ、大した高い値段ではないですし、ゲーム業界というのは一般とは違います。
物品を販売する企業なら信用問題に関わってくることも、この業界ならユーザーを逆撫でするような行為を平気で成り立たせてしまうので、その辺りは想定内としておかなくてはならないと思います。
また、カプコンさんはバイオシリーズといくつかのタイトル以外にヒット作が無いみたいなので、少しでもお金が欲しいのかも知れません。

ところで、” 国内版「シーズンパス」には ” と書かれてあるのですが、海外版はコンテンツに含まれるということでしょうか? どういう了見で?
米国のデラックスエディションは 59.99ドル(約10000円)、日本のデラックスエディションも ほぼ同価格。

・・・ま、こんなものです。

コメント(0) 

ウォルター・ベッカー氏逝く

http://nme-jp.com/news/42816/
9月4日、ステーリー・ダンのベッカー氏がお亡くなりになっていたそうです。

ステーリー・ダンはよく聴きますが、ステーリー・ダンさんと言う人が中心人物なんだと信じていました。 でも、メンバーの中にはステーリー・ダンという名前の人がいたことはありません。
バンド結成時のメンバーは6人ほどいたみたいですが、数年後にドナルド・フェイゲン氏とウォルター・ベッカー氏の二人だけが残ってオリジナルメンバーとして活動を続けていたようです。 1980年からバンドの新作は長い休止に入ってましたが、20年ぶりに復活後、2枚のアルバムを発表しています。

お亡くなりになっていた翌日に、そう言えば最近ステーリー・ダン聴いていないな、you tubeでも開いて聴いてみようかと思って探していた時に悲報を知りました。
67歳、死ぬには若い年齢です。

皮肉っぽい歌詞と都会的なセンスが特徴の大人のロックでした。
一番よく聴いたのは、プレッツェル・ロジック(Pretzel Logic)というアルバムで、その中で特に好きだったのはチャーリー・フリークという曲です。 哀れなチャーリーという男の死を歌った内容で、どことなく悲しみを称えた印象的な曲です。

フェイゲン氏によると、ベッカー氏はあまり素行の良い少年期ではなかったらしいから、このアルバムに限らず、全体の雰囲気が無法っぽいのはベッカー氏の影響だったのかも知れません。

さようなら

コメント(0) 

日本の納屋で見つかった宝物

https://www.cnn.co.jp/showbiz/35106685.html?tag=cbox;showbiz
世界で一台しかないフェラーリが日本の納屋で見つかって、9日に競売にかけられるそうです。
1969年から71年にかけて1200台生産された65GTB/4というブーブーで、このうち、5台がレースのために軽量合金を施されて製造され、その中で公道走行用が これ一台しかない貴重な車だったということです。

なんか、酷い状態ですが動くんですよね? 大切に保管していたわけではなさそうで内部も埃やゴミ屑で荒れています。 ポンコツフェラーリの落札予想価格は 1,700,000EUR。 は? 2億2千万もするんですか? 0が4つほど多くない?

車の価値は知りませんけどいくらお金が余っていたとしても、このようなものを購入したくなる人の神経が理解できません。
オークションには 250GT LWB カリフォルニアスパイダーとか言う車も出品されるらしく、こちらは保存状態が良いのか落札予想額は9,500,000EURとなっているそうです。

数万の買い物でも躊躇する庶民とは異なる世界に住んでいる人たちの物語です。

コメント(0)