So-net無料ブログ作成
検索選択

現実の人生だって虚しい

今更ながら、セカンドライフがリアル収入に結びつかないかと期待して、新規にログインしたという御方がいらっしゃるらしく、少し驚きです。
そりゃ、狭いようでも人口過密国の日本なので、そんな人だっているでしょうね。
まあ、毎日ゲームみたいなことして幸せな生活をさせてくれるほど、世の中は甘くはないと、すぐに気が付くとは思いますけど。

仮想世界が生活の糧になっているというと、すぐに思いつくのが、日本ではマグスルさんかな?
株式会社マグスルさんは、それなりに上手く起ち回って来たという印象を受けますが、何かのイベントでの社長さんの発言によりますと年商は意外と低く、約1億程度のもので、それも殆どは法人からなのだとか。
社員にSL内をフラフラさせるだけで稼げるなら良い商売ですが、実際は、そんなに楽なものでもないのだろうと推察いたします。

マグスルさんの事情はともかく、仮想世界での成功なんて、たかが知れると考えて良いのですが、たとえそうであっても、ゲームの一般ユーザーがそれで御飯を食べられるとしたら大したものです。

仮想世界内の成功者?なんて聞くと馬鹿にしてしまう人もいますけど、現実社会の成功者だって笑止してしまいます。
今日、小室哲哉さんが詐欺の容疑で逮捕というニュースがありました。
事業の失敗などで借金が嵩み、落ちぶれたという話は聞いていましたが、愚かで馬鹿な男です。 印税収入は、今でも何と2億円くらいあったらしいのですが、贅沢な暮らしに慣れると浪費癖がついてるので、少しの借金を返済することさえ難しい精神構造になっていたらしいのです。

お金はあるのにこしたことはありませんけど、どうせ人生は、せいぜい80年くらいしか生きられません。 死んでしまうと結局、財産なんか何の意味もないので、ほどほどが宜しいかと。

例えば、ある人に家族がいるならば、裕福でなくたって、細やかな幸せを維持するだけで成功者だとは言えないだろうか?
平和に見える日本でさえ、これは困難なことです。
たったこれだけのことに挑んで敗北した人が少なくないようですから。

で、結局、成功者とは・・・
1.jpg

お金や名声は必要ありません
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

nice! 1

コメント 2

たつる

同感です。

SLで自分の家を持ちたい欲望が生まれます。持つことと維持・管理は別です。使うのが極めて少ない財産だとすると、単なる自己満足に過ぎません。

作ったり、壊したりするのが楽しみで、誰かに自慢するものではないように思えます。
by たつる (2008-11-04 16:01) 

Sina

自分の家を作って壊すという繰り返しは、SLでなら可能なことですが、多くは遊びなのだし、賃貸住宅を経営しているのでもなければ、それが自己満足でも悪いとは思いません。

RLではお金がかかるので、気に入らないから壊したり止めたりというのが簡単ではありません。
一番困るのは金銭感覚が麻痺している人や、お金で遊ぶのではなくてお金を遊ぶ人で、自制がきかない人が財力で欲望を満たそうとすると、きりも限りもなくなってしまいます。
ホリエモンが自社の忘年会か何かではしゃいでる姿は、お金の上で踊ってるように見えました。

でも、お金なんて虚しいと感じるのも、貧乏人の嫉みなのかもしれませんねw
たつるさん、niceとコメントを有り難うございました。
by Sina (2008-11-04 21:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。