So-net無料ブログ作成
検索選択

変化なし?

秋の日の
ヴィオロンの溜め息の
身にしみて
ひたぶるにうら悲し

秋も深まり、朝方は寒くなってきました。
サブプライムローン問題に端を発した市場混乱は、世界恐慌に発展する懸念が強まり、日本に住む私たちの日々の生活さえ脅かされようとしている昨今、今日もまた、つまらない事で気を煩わせなければならない素敵な朝を迎えられた皆様は、どうお過ごしでしょうか?

そうした影響があるのかどうか、セカンドライフ内でも、尚一層に大盤振る舞いするようなCampが少なくなりました。
裏作業で放置可能な場所はBotに占領されているために、課金をしていないルンペンさんは、さぞ大変なことでしょうw

こうした影響はセカンドライフ経済統計に少なからず影響を与えるのではないかと思いますが、更に過疎化が進むのかもしれません。
いや、お金をかけずに遊ぶなら、今こそ仮想世界が躍り出る絶好の機会ではあるまいか?(藁)

ところで、かそかそ言われるセカンドライフですが、世間が言うほど過疎化が進んでるのでしょうか?
日本について言えば、約1万人くらいのアクティブユーザーがいるそうです。
まあ、その数には複数アカウントというのも入るとは思うのですが、これは他のオンラインゲームと比べても決して悪い数字ではありません。
リンデンのほうでも、今のところ、日本は今後も見込みがあると睨んでいるらしく、一時期の加熱で増えた野次馬が淘汰されたというだけで、セカンドライフは、それなりの安定を見せていると言って良いと思います。

セカンドライフの中身は去年の夏頃と比べて変化したと言えるでしょうか?
臆病なリンデンが、何でも可能なセカンドライフという売りを捨てて、カジノや銀行業の規制を行った以外は、基本的には変わっていないと思います。

変化し続けているものもあります。
グラフィックは飛躍的に美しくなり、セカンドライフを続けるにあたって、私個人としてはこれが大きい。
そして、もう一つ。
恐らく、最初にセカンドライフがリリースされてから、続けられていたことではありますが、未だに残っているユーザーたちの日々の探究心によって、ゲーム内アイテムに優れた物が増えていると言うことです。
残念ながら、ローズデール会長の望んだセカンドライフには、ほど遠いのですが、万人向けではないにしろ、ここに今までのゲームにはない要素があると言えるのではないかと思います。

運営の仕方次第ではセカンドライフで影響力が高くなると思われるRL企業の類は、特に変化はなく、次から次へと、SIMを作ったり作り変えたりしてますが、だからと言って本人たちが期待してるほど、私たちの目には他と明らかに違うと言うほどの物は何も認められません。
マグスルSIMが企業SIMのイメージを変えようと美しくすれば、それに伴ってWITH SIMもヨーロッパの美しい街並みを再現しました。 WITHは一見の価値はあるのですが、今のところ、スタッフが意図したらしい、驚嘆すべきものは確認できません。

セカンドライフのリアル企業の将来は、今後はもっと険しいかも知れません。
でも、SIM内で人気のショップを出店させたり、カフェなどで、スタッフを低賃金で雇うなどして、一般ユーザーを集めてから、企業に呼びかけ、(勿論、企業のPRなんか誰も見向きはしませんけど) こんなに人が集まってるから宣伝効果は高いと、騙すくらいなら出来ると思います。 

人のことばっかりで、お前は何か変わったのか、ですって?
変わりましたよ。 
仮想世界は吝いので、堕ちるとこまで堕ちて街娼するようになりましたからねw
5.jpg
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

nice! 2

コメント 4

ケイト

買います!

どこ行けば買えるかな ww
by ケイト (2008-10-02 15:18) 

Sina

50,000L$用意してIMをいただければw

お金をドブに捨てるような物好きは今後も存在いたしません。
ケイトさん、いつも有り難う御座います^^
by Sina (2008-10-02 20:04) 

たつる

至る所で、エスコートさん募集の看板があります。同じ、設備でもそのソフトが
同じだと、飽きてきますね。

外国にも、この種のホテルがたくさんあるらしい。遊ぶ種類が多いとガイド役の
エスコートさんも、楽ではないようようです。
by たつる (2008-10-03 21:36) 

Sina

沢山あるみたいですね。
私は、ただキャンプするだけなんですけど、周りの建物はホテルになっていて、声をかけてくださる外人さんもいらっしゃいますw
先日はエスコートの方というわけではないみたいですけど、交渉成立後の会話が聞こえてきたりして、ちょち汗が出てきました^^;
たつるさん、nice、コメント有り難うございます。
by Sina (2008-10-03 22:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。